整体の良いところはね‥‥

ホメオパシーはとっても良いものだし、是非発展して欲しいと思っていますが‥‥

ひとつ、その人の人生を、産まれる前に遡って振り返る必要があり、事前の問診票の記入と当日の問診、色々遡って原因を探していかねばならず、時間がかかります。もちろん慣れてくればある程度の目星も付くようになりますが、時には思い出すのが辛いことまで話さねばならないこともあります。過去に目の前でさめざめと泣かれてしまったことも‥‥😢

もちろん、話したくないことも話すことで手放すことが出来、それが癒しに繋がることもあります。

心→体

と治っていくルートを辿るのがホメオパシーかもしれませんが、逆に

体→心

と楽になっていくのが整体なのかもしれません。体の不調にアプローチすることで、心も楽になっていくこともあるんですよ😊

体が整うと自己治癒力が俄然働くようになります。思い出すのも辛かった過去も、体が元気になることで自分の中で上手く処理できるようになり、過去の笑い話にまで昇華するかもしれません😊

もう一つ、ホメオパシーはレメディーを使って自分が陥っているパターンに気付かせ、自己治癒力を発揮させます。自分にぴったり合ったレメディーは、急性であれば数秒で、いや、瞬時に変化を起こす力がありますが、手元に無ければ元も子もありません。また、慢性病の際にはしばらく飲み続ける必要があります。

整体は瞬時に症状の改善を見ることもありますが、人の体というものは、またすぐに歪みます。十分な回復力が着くまでは、通って頂いた方がいいです。でも、通えない間をレメディーで埋めるのも一つのやり方だと思っています。

レメディーが波動なら、レメディーが無くても治るはず、とずっと思ってました。ずっと他にやり方があるのではないか、と思っていました。そうして辿り着いたのが、整体や気功などのエネルギーワークなどでした。古神道における言霊もエネルギーですね😊

整体の同期が言ってましたが、ピットイン感覚でふらっと立ち寄れる整体院を目指したいと。予約を取って時間を都合しなくても立ち寄れる、私もそんな整体院を目指したいなあ!

でも、すみません💦

しばらくは出張での対応になりますが‥‥😅

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください